FC2ブログ

奇跡の復活

2007⁄10⁄21(日) 11:30
UltraGirlCross23.jpg


「ワタシハウルトラガール、
 ワタシニハ守ルベキヒトビトガイル」
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

TOP

Comment

まさに「奇跡の復活」!

CANDYさん、こんばんは。おひさしぶりです。
一連の「ウルトラガールが本当に死ぬ日」から「奇跡の復活」まで、
たいへん興味深く拝見させていただきました、とても良かったです。

世界観やシーンの構成、セリフなど、本当に見事だと思いました。
ウルトラガールの命については、私も同じように考えています(汗)。
セリフもきちんとまとめられていて、とても参考になります。

特に作品途中に、暗黒の中でのシーンが挿入されていることで、
地球の青空の中で磔にされた十字架を打ち破るウルトラガールが、
とても力強く、まさに「奇跡の復活」として感じられました。

それと「初めての敗北」の怪獣は新しいオリジナルのものでしょうか?
これからも様々な作品を楽しみにしたいと思います、
お身体には気をつけて頑張ってください。それでは失礼します。
2007⁄10⁄22(月) 21:53 | | [edit]

willothewisp33 さんコメントありがとうございます。

ウルトラ族はカラータイマーを破壊されない限り死なない・死ねないという設定なので、それでも死んでしまうのはどういう状況なんだろう?という事を考えていたときに、自分から死を望んだ時じゃないかなと思って今回のようなお話をつくりました。
楽しんで頂けてれば嬉しいです。

新しい怪獣は、ウルフェさんが昔作られたフィギュアで「赤影」に登場するアゴンです。
なかなか相応しい使い場所がなかったのですが、ウルトラガールが処女を散らす相手としてご登場願いました。
昆虫型の怪獣はゴジラ型と違って無生物的なところがいいですね。
2007⁄10⁄26(金) 18:59 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007⁄10⁄29(月) 21:02 |

匿名コメントをされたかたへ、

個人的な問い合わせは、連絡先メールアドレスを添えて、メールでお問い合わせください。
見ず知らずの相手にお願いをするのでしたら、最低限の一般社会のマナーを守ってください。
2007⁄10⁄29(月) 21:51 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007⁄11⁄12(月) 09:15 |

坂井さま

何度もお願いしていますが、個人的な問い合わせは、連絡先メールアドレスを添えて、メールでお問い合わせください。
2007⁄11⁄13(火) 09:13 |

Trackback

http://ultrawoman.blog14.fc2.com/tb.php/195-276f1ea0