FC2ブログ

怪獣の体内

2005⁄11⁄20(日) 00:52
いくら屈強な皮膚を持つ怪獣でも内側からの攻撃には弱いはず。
そう考えたウルトラガールは身体を人間大に縮小し、怪獣の体内に飛び込んだ。
だがそれはとんでもない誤算だった。
怪獣の体内には無数の巨大な寄生虫が住み着いていたのだった。
「フェア、フェェアアア」
ウルトラガールはあっという巨大な線虫たちに身体を絡め取られてしまった。


COUさんの「20世紀のヒロイン」ゲームを参考に作って見ました。

UltraGirlTentacles.jpg

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

TOP

Comment

セブンのダリーの回を彷彿とさせますね(^o^)。線虫相手に陵辱されるというのも、相手が知能を持たない寄生虫だけに、ウルトラガールの惨めさがよけい引き立ちますね(^o^)。

触手は、私も何度かトライしてますが、ポーズを付けるのが難しいですねえ。
2005⁄11⁄20(日) 23:59 |

初めまして

こちらでは初めましてになります。shadeと申します。先日はコメントありがとうございました。
Poserに無知な私にとっては、CANDYさんをはじめとしたPoser職人(笑)のみなさんの作品はとても刺激になっています。これからもいろいろな画像を見せてください。 この画像も、うーん、これからこの後ウルトラガールは…って想像するとドキドキですね。じわじわ溶かされちゃうんでしょうか。
2005⁄11⁄23(水) 09:07 |

触手

>OTTOさん

 わたしもヒロインを陵辱する相手は、タロウのバードンみたいに何も考えていないほうが萌えますね。
触手ものでは、本能すらもない原始的な生物がヒロインを陵辱するというにが一番王道じゃないかなと思います。

2005⁄12⁄01(木) 00:44 |

初めまして

>Shadeさん

 こんにちわ。わたしは職人という程のものでもないんですが 一枚の画像から前後のストーリーが自然と思い浮かぶような作品を作ることを心がけています。
 ウルトラガールの続きですが、怪獣の体内に閉じこめられたまま線虫によって嬲りつづけられた末に、お腹に卵を一杯産み付けられて放置されるのはどうかなと思っています。
 
2005⁄12⁄01(木) 00:50 |

なるほど、確かに1枚画でも想像できてしまう感じですね。あと、文章の補助(?)もあればさらに思い浮かびますし…。うーん、それにしてもPoserを使って画像を作ってらっしゃる方々は私にとってやっぱり「職人」ですよ(笑) 
リンクフリーということでしたので、ブログのほうからリンクさせていただきました。ぜひ相互リンクしていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
2005⁄12⁄01(木) 23:05 |

shadeさん、リンクさせていただきました。今後ともよろしく。
2005⁄12⁄03(土) 20:58 |

リンクの件、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします!それでは^^
2005⁄12⁄03(土) 21:14 |

Trackback

http://ultrawoman.blog14.fc2.com/tb.php/25-4e1365f0